ポルターガイスト

スピリチュアリズムの始まりは、1848年アメリカのハイズビューという村の ある一軒の家で起こったポルターガイスト事件といわれている。 当時、科学のメッカであった英国の科学者たちがこぞってこの村の調査に入ることになった。 その後、このの不思議な現象は英国でさらに研究され、研究者の中にはノーベル賞を受賞した 生理学者シャル・リシェが名を連ねる等、今もなおアカデミックな研究が続行されている。 一般的には、霊交による思想をスピリチュアリズムと呼び、そして、 その思想に従って生きる者をスピリチュアリストと呼ぶようになっっている。 ただ、気をつけなければならないのは、単なるポルターガイスト現象(オバケ騒動)とは違い、 ある高位のスピリットとの交信であり、 それは「私たちがなぜ生まれて生きるのか、本当の幸せとは何かという真理を探究する」 というように、神秘に満ちた霊性の目覚めを喚起させるための スピリチュアル・ワールドからのメッセージであるとされている。 江原啓之は、幼少の頃から数々の超常現象を経験。 『幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック』(2001年刊行)が 70万部を超えるベストセラーとなり、一躍時の人となる。 テレビ・ラジオ・雑誌連載・講演会等で大活躍中で、江原の愛に満ちた暖かいメッセージは、 特に若い女性に熱く支持されている。 1964年12月22日生まれ、東京都出身 和光大学人文学部芸術学科を経て國學院大学別科神道専修II類修了 スピリチュアル・カウンセラー 世界ヒーリング連盟会員 もっと詳しく見る

この記事へのコメント